ワールドフォトニュース

韓国事業見直さず=新日鉄住金副社長

  •  

インタビューに答える新日鉄住金の宮本勝弘副社長。元徴用工をめぐる韓国の最高裁判決を受けて原告側が資産の差し押さえを検討する韓国事業について「これまで通りだ」と述べ、見直す考えがないと強調した=16日 【時事通信社】