暮らす・働く

中東最大級「ドバイ・ミュージック・ウィーク」に英王室婚礼でも歌った人気歌姫など参加決定

参加が決まったエリー・ゴールディング

参加が決まったエリー・ゴールディング

  •  
  •  

 今年で3回目を迎えるドバイの音楽の祭典「ドバイ・ミュージック・ウィーク(DMW)」が9月23日から26日まで開催される。24日には、英国が生んだ歌姫エリー・ゴールディング(Ellie Goulding)さん、25日には、俳優ジャレット・レトさんがボーカルを務めることでも知られる米ロサンゼルス出身のバンド「サーティー・セカンズ・トゥー・マーズ(Thirty Seconds to Mars)」が登場する。

会場予定のドバイ世界貿易センタービル

 DMWはドバイ世界貿易センター、ドバイ観光通商マーケティング局の協賛で開催される、中東最大の国際ミュージック・フェスティバルの一つ。著名なアーティストによるコンサートや各賞授賞式などが行われる。

[広告]

 2日目に登場するゴールディングさんは、アルバム売り上げ600万枚を誇るシンガー・ソングライター。世界50カ国以上で累計1億部を超える大ベストセラーとなった小説「フィフティ・シェイズ・オブ・グレイ(Fifty Shades of Grey)」の映画サウンドトラックに収録されている「ラブ・ミー・ライク・ユー・ドゥ(Love Me Like You Do)」などヒット曲を発表し続けている。

 3日目には、サーティー・セカンズ・トゥー・マーズがステージに上がる。ジャレッドさんとシャノンさんの兄弟に、ギターのトモ・ミレテヴィックさんを加えたトリオは、アルバム売り上げ500万枚を超えた。2009年発表のアルバム・ツアー「デイズ・イズ・ウォー」世界ツアーでは、60カ国を訪問し300万人を動員した。

 残りの日程については、随時発表される予定となっている。さらなるビッグネームの参加も期待されている。

 ゴールディングさんおよび同バンドのコンサートチケットは、295AED(約1万円)から発売され、VIPチケットは550AED(約1万9,000円)となっている。ゴールディングさんのチケットは間もなく販売開始となり、同バンドについては、チケットマスターで購入可能。

  • はてなブックマークに追加