3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

ドバイモールに「ディスカバリーチャンネル ストア」

まるで水族館のようなストア

まるで水族館のようなストア

  • 0

  •  

 ドバイモールに6月1日、「ディスカバリーチャンネル ストア」がオープンし、人気を博している。

大きなカサゴも店内の水槽を泳いでいる

 米テレビチャンネル、ディスカバリーチャンネルのグッズを販売する店舗はアジアに200店舗あるが、同店は自然の動物をテーマにしたコンセプトショップとしては世界初となる。

[広告]

 屋内敷地面積が東京ドーム12個分の55万平方メートルを誇るドバイモールの目玉の一つは、ギネス記録にも認定された世界最大の水槽がある水族館。ディスカバリーチャンネル ストアは、その最上階に隣接したスペースに開設された。

 外側に面する店舗の壁は全て水槽になっており、大量のウマヅラアジ(Alectis Indica)が長いひれをなびかせて優雅に遊泳。店内には別の水槽があり、ミノカサゴ(Lionfish)やウツボ(Moray eel)を間近で見ることができる。

 店内で販売する商品は、ディスカバリーチャンネルテレビシリーズのDVDや本などの関連商品のほか、衣類や望遠鏡、屋外用便利グッズなど。約1,000万円の水中用スクーターも販売する。

 店頭商品の30%は、世界各地からの慈善団体が手掛けるもの。2004年のスマトラ沖地震に端を発する津波の生存者が立ち上げたビーチサンダルブランド「Gandys Flip-Flops」の売り上げの一部は、スリランカやインドで災害を受けた子どもたちへの支援に利用される。

 ディスカバリーネットワークスのカイサル・ラフィーク・シニア・ダイレクターは、「このストアを活用し、世界中の慈善団体に寄与することで、責任感を持つことを推奨していきたい」と話す。

 営業時間は平日10時~23時(金曜・土曜は24時まで)。ラマダン中は10時~翌2時。

  • はてなブックマークに追加