3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

ドバイで冬の風物詩「ショッピング・フェスティバル」

一大セール期間の始まり

一大セール期間の始まり

  • 0

  •  

 22回目を迎えるドバイの冬の祭典「ドバイ・ショッピング・フェスティバル」が12月26日に開幕し、1月28日までの開催期間中、街中を上げてセール期間に入り、各ショッピングモールや路面店、商業施設では、さまざまなイベントが開催される。

高級車が当選するチャンスも

 世界最大のショッピングモール「ドバイモール」の各テナントでもセールが始まった。モール内の仏系高級デパート「Galeries Lafayette」では30~50%オフのセールを開催。洋服や靴、化粧品、雑貨などが安くなっている。

[広告]

 12月27日には、地上階の中央アトリウムに、サッカー元ポルトガル代表のルイス・フィーゴさんとUAE代表のオマール・アブドゥルラフマンが登場。19時~20時の1時間、来場者を迎え記念撮影に応じる予定。

 Majid Al Futtaim系列のショッピングモールである「モール・オブ・ジ・エミレーツ」と5つのシティ・センターでは新年1月1日の正午~深夜0時の12時間、メガセールを開催。参加店では最大90%オフのセールが行われる。

 高額商品や現金が当選するラッフルもショッピング・フェスティバルの魅力。ドバイ内のガソリンスタンドで1枚200AED(約6,000円)で販売しているラッフルを購入すれば、15万AED(約450万円)相当のインフィニティの車が抽選で1日1人に当たる。

 ゴールドスーク各店舗をはじめとしたジュエリーショップでは金が当たるチャンスも。500AED(約1万5,000円)分の金製品購入ごとに1枚のラッフルチケットがもらえる。フェスティバル期間を通じて、100人に計34キロ分の金が当たる。

 週末の夜にはドバイの海岸線を花火が彩る。ビーチリゾート「JBR」では12月29日から1月28日の毎週末(木曜・金曜・土曜)の20時から花火が打ち上げられる。

 ドバイ・ショッピング・フェスティバルは1月28日まで。

  • はてなブックマークに追加