3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

ドバイでスタジオジブリ「かぐや姫の物語」上映へ ビルの間の屋外シネマで

ジブリ作品はドバイでも人気あり

ジブリ作品はドバイでも人気あり

  • 0

  •  

 ドバイのデザイン発信地区ドバイ・デザイン・ディストリクト(d3)で3月25日、高畑勲監督・スタジオジブリ制作のアニメーション映画「かぐや姫の物語」が上映される。

シネマ・アキルの屋外シネマの様子

 ドバイを中心に自主製作映画などを上映するプラットフォーム「シネマ・アキル(Cinema Akil)」による一夜限りのイベント。ブルジュ・ハリファを中心としたドバイの夜景を遠くに眺める、星空の下の屋外シネマでの上映となる。

[広告]

 「かぐや姫の物語」は「竹取物語」を原作とする作品。2013年に公開され、日本映画批評家大賞アニメーション作品賞受賞など数多くの賞に輝いた。2014年には、アカデミー長編アニメ映画賞にノミネートされ、同賞を受賞した「千と千尋の神隠し」(2002年)や、同ノミネートの「ハウルの動く城」(2005年)、「風立ちぬ」(2013年)に続くノミネートとなった。

 ドバイでは、2015年2月にVox Cinemaなどで上映され、2月4日にはプレミア上映が行われた。

 スタジオジブリ制作のアニメーション映画はドバイでも知名度が高く、シネマ・アキルは、過去にも「魔女の宅急便」や「天空の城ラピュタ」を上演している。

 会場はd3のビルディング9と10の間。上映時間は18時30分~。入場無料。

*その後、主催者から3月25日は悪天候が予想されることから4月1日に延期すると発表があった。開始時間、開催場所は変更なし。

  • はてなブックマークに追加