3密を避けて新しい生活様式へ!

学ぶ・知る

三菱重工、アラブ首長国連邦から観測衛星打ち上げを受注

三菱重工とEIASTによる衛星打ち上げの受注を発表

三菱重工とEIASTによる衛星打ち上げの受注を発表

  • 1

  •  

 アラブ首長国連邦のドバイ政府機関であるEIAST(The Emirates Institution for Advanced Science and Technology、先端科学技術研究所)が地球観測衛星「ハリーファサット(KhalifaSat)」の打ち上げ輸送サービスを日本の三菱重工業に依頼した。

三菱重工、衛星打ち上げ受注

 H-IIAロケットにより宇宙航空研究開発機構(JAXA)の温室効果ガス観測技術衛星「GOSAT-2」と相乗りで2017年に打ち上げ予定。

[広告]

 ハリーファサットはEIASTが初めてドバイの国産衛生として開発する高度衛星。「われわれは世界最高の打ち上げ成功率を誇る企業と打ち上げを成功させることで、今後も連携を強化していくつもりだ」とEIAST長官のYousuf Al Shaibaniさんはコメントした。

  • はてなブックマークに追加