暮らす・働く

ドバイ警察のパトカーは世界最速 高級スポーツカーで警察イメージ向上図る

世界最速と発表されたパトカー、ブガッティ・ヴェイロン

世界最速と発表されたパトカー、ブガッティ・ヴェイロン

  •  

 高級スポーツカーをパトカーとして導入しているドバイ警察(Al Ittihad Road)は有名だが、中でも最高級のブガッティ・ヴェイロンが世界一の速さを誇るとアラブ首長国連邦(UAE)のオンライン自動車販売業者、Carmudi社が発表した。

ドバイ警察が導入している車種の一部

 最高時速は407キロ、わずか2.5秒で時速100キロに達し、フォルクスワーゲングループにより設立されたブガッティ・ヴェイロン。さらに驚きなのはその販売価格で、日本円に換算するとおよそ2億円にも上る。

[広告]

 世界中の警察車両の中でも群を抜いた存在で、警察へのイメージ向上と市民との交流のために採用した。ドバイ警察の署長Maj Gen Khamis Al Muzeinaさんは「観光地での警察の認知度を高めたい。安全かつ安心できるサービスを確実なものとするために最新の車両とテクノロジーを採用する」と話す。

 2位にランクインしたのが同じくドバイで活躍中のランボルギーニ・アヴェンタドール LP700-4。ベトナム警察にも宣伝を目的として最近取り入れられた。

 続いて3位はインドネシアの警察がショッピングモールに展示しているランボルギーニ・ガヤルド LP564-0。この車はドバイで有名な高級車宝くじの特賞にもなっており、BMWなども含めて2000分の1の確率で高級車が当たる宝くじとなっている。

 4位はカタールの警察で導入されているポルシェ・パナメーラ。カタール政府がポルシェの会社の株を保有しているため、国内のパトカーはポルシェが大半を占めている。

 5位はメキシコの警察で導入されているシボレー・カマロ。上位にランクインした車種と比べるとスピードは劣るが、それでも5秒以内で時速100キロに達する。

 ドバイは年間を通じて観光客も多く、また80%以上が外国人という国。このような高級スポーツカーをパトカーとして導入するのはPRの目的が多く、広報活動を通じて治安の維持、向上を目指している。