見る・遊ぶ

ドバイに中東初「レゴランド」 ドバイを再現した「ミニランド」など6エリア

10月31日にオープンしたレゴランド・ドバイ

10月31日にオープンしたレゴランド・ドバイ

  •  
  •  

 ドバイの南西のアブダビとの境界線近くにあるジュベル・アリ地区に10月31日、色とりどりのレゴブロックで作られた米国発のテーマパーク「レゴランド」がオープンした。

オープンが待たれるボリウッドパーク

 レゴランドは、現在建設中のインド映画をテーマとした「ボリウッドパーク」や、米ハリウッド映画をモチーフとした「モーションゲートパーク」と共に、280万平方メートルの巨大テーマパーク・エリア「Dubai Parks and Resorts」を構成する遊園地の一つ。

[広告]

 園内には6つのエリアを用意。レゴで作られたミニチュアの世界が楽しめる「ミニランド」の建造物は、ドバイらしさを如実に現している。世界一高いドバイのブルジュハリファをはじめとした高さトップ10の建造物群や、アブダビのシェイク・ザイード・グランドモスク、ジュメイラ地区の海岸線などが再現されている。

 「キングダムス・エリア」は、レゴブロックの人気シリーズ「キングダムス」の世界を再現。中世のお城や城下町を眺めるローラーコースターや、アトラクションを豊富に用意する。

 そのほか、レゴブロックを使って想像力を高める「イマジネーション・エリア」や、冒険家を待ち受ける「アドベンチャー・エリア」など、レゴの魅力を打ち出した造りとなっている。

 隣接する「レゴランド・ウオーター・パーク」は現在建設中で、ボリウッドパークと共に11月15日にオープン予定。

 営業時間は10時~18時。チケットは大人=295AED(約8,300円)、子ども(3歳~11歳)=250AED(約7,000円)、3歳未満無料。年間パスポートは765AED(約2万1,000円)、バレットパーキングやアトラクションに並ばずに乗れるなどの特典付きVIP用年間パスポートは6,995AED(約20万円)。

  • はてなブックマークに追加