見る・遊ぶ 暮らす・働く

ドバイでUAE結成45周年 花火や世界各国のパフォーマンスで祝賀

ドバイ中で様々なイベントが開催される

ドバイ中で様々なイベントが開催される

  • 0

  •  

 アラブ首長国連邦(UAE)が12月2日、連邦結成45周年を迎えた、12月1日~3日は殉職者の日と合わせて連休となり、UAE全土でさまざまなイベントが開催されている。

 2013年に屋外商業施設としてオープンし、今年拡張部分が追加された多目的商業施設「シティ・ウォーク(City Walk)」では、4日まで祝賀イベントを開催する。

[広告]

 4日までは毎日、地元UAEの伝統的な歌やダンスのほか、万国パレードが夕方と夜の2回行われる。ガーナやスリランカ、ベルギーといった世界各国から集まった人々が、伝統衣装に身を包み音楽を鳴らしパフォーマンスを行いながら、シティ・ウォーク内を練り歩く。

 期間中、世界各国のブースを集めた「International Village」も設置し、各国の伝統文化に触れる体験も用意する。セルビア館では来場者の手に絵画の様な美しい花のペイントを行う。

 連休期間中はショッピングモールでもさまざまなイベントを行う。16時~22時は、モール各所で伝統的なアラブ音楽を流すほか、各地で連邦結成記念日セールを行う。

 毎年恒例の打ち上げ花火は、各地で行う。2日20時30分からは、ビーチ沿いのリゾート地Jumeirah Beach Residence、21時からは、Global Villageで行う。

 アブダビでは最高級ホテルEmirates Palaceで20時30分から、F1アブダビグランプリの行われたYas Marina Circuitで18時から花火を上げる。

 ドバイ世界貿易センターでは21時30分から、DJ Tieによるイベントを行う。ブルジュハリファを臨むダウンタウンのBurj Parkの特設会場では翌1時まで、地元UAEの歌手Hussain Al JassmiとBalqees Fathiによるパフォーマンスが行われる。

  • はてなブックマークに追加