食べる

ドバイヌードルショップの札幌ラーメン祭り 3日間で720杯完売!

杯数限定で販売された札幌醤油ラーメンと札幌味噌ラーメン

杯数限定で販売された札幌醤油ラーメンと札幌味噌ラーメン

  •  
  •  

 ドバイのヌードルショップ「Wokyo」で12月7日~9日、札幌ラーメン祭りが開催され、計720杯が完売となる好評で幕を閉じた。

アブダビとドバイで活躍する和太鼓グループ「Kharsha Drums」もパフォーマンスを披露

 店名の「Wokyo」は、「Tokyo」と中華鍋を示す「Wok」からインスピレーションを受けたもの。昨年に、経済産業省北海道経済産業局丸山さんと、西山製麺石田さんが同店を訪れたことに始まる「札幌ラーメン祭り」プロジェクト。Wokyoスタッフが札幌を含めたアジア各地のラーメン市場をリサーチ。ドバイはイスラム教を公式な宗教としていることもあり、酒や豚を使わずイスラム教徒でも食べられるラーメンを研究した。

[広告]

 期間中に限定販売されたのは、「札幌醤油ラーメン」と「札幌味噌ラーメン」。鶏肉入りか野菜入り、オリジナルかスパイシーから選び、各45ディルハム(1,350円)で提供された。注文ごとに別の鍋で具材を炒め、麺とスープの上にのせた札幌ラーメンならでのスタイルは、「西山製麺」の石田さん自ら厨房(ちゅうぼう)に立って腕を振るった。

 石田さんは「今後Wokyoスタッフたちが美味しいラーメンを提供し続けられるように、ノウハウを伝えた」と話す。

 来店客向けに、店舗前では和太鼓グループ「Kharsha Drums(カルシャ・ドラムス)」がパフォーマンスも披露。客も参加して太鼓をたたいたり、掛け声を出したり、にぎやかな雰囲気となった。

  • はてなブックマークに追加