見る・遊ぶ

ドバイの「コカ・コーラ・アリーナ」で「マルーン5」コンサート 1万7000人が熱狂

6月6日にオープンしたばかりの多目的施設「コカ・コーラ・アリーナ」

6月6日にオープンしたばかりの多目的施設「コカ・コーラ・アリーナ」

  •  
  •  

 米国のロックバンド「Maroon 5(マルーン5)」が6月14日、ドバイのシティ・ウォーク地区にあるコカ・コーラ・アリーナでライブコンサートを初開催し、1万7000人の観客が熱狂した。

1万7000人の観客が駆け付けたマルーン5のコンサート

 6月6日、ダウンタウンの商業施設兼住宅地であるシティ・ウォークにオープンした同施設。中東地域で最大級の規模となる屋内アリーナで、音楽や演劇の公演、スポーツの試合、展示会や結婚式などの多目的利用に対応する。全館空調設備を導入し、夏の暑い時期にも快適に利用できる。同施設のオープニングイベントでは、カナダ出身コメディアンのラッセル・ピーターズが公演を行った。会場全体を使っての音楽コンサート開催は、マルーン5が初めてとなる。

[広告]

 マルーン5のワールドツアー「レッド・ピル・ブルース・ツアー(The Red Pill Blues Tour)」は、昨年から始まり、アメリカやアジア、ヨーロッパを回りドバイで開催された。マルーン5のドバイでの公演は8年ぶりとなる。

 この日、家族や友人とライブ鑑賞を楽しんだドバイ在住2年目の稲垣千紗さんは「大好きなGirls like youを聞けて感激した。会場全体で大合唱して盛り上がり、一体感があった。会場もきれいで空調もよく効いており、快適に楽しめた」と笑顔を見せていた。

 コカ・コーラ・アリーナでは今後、アイルランドのポップバンド「ウエストライフ(WESTLIFE)」のコンサートなどを予定している。

  • はてなブックマークに追加