3密を避けて新しい生活様式へ!

買う

ドバイで新学期に向けたプロモーション開始-人口増加に伴い規模拡大

ドバイでは新学期に向けたスーパーなどでの準備がスタート。2014年は30以上の保育所や学校が新設された

ドバイでは新学期に向けたスーパーなどでの準備がスタート。2014年は30以上の保育所や学校が新設された

  • 1

  •  

 ドバイのスーパーやショッピングモールで8月、子どもたちの新学期に向けたプロモーションが始まった。

新学期の買い物をする親子

 ドバイを含むMENA地域と呼ばれる中東・北アフリカの新興地域は20歳未満が4割を超え、生産年齢人口が圧倒的に多い地域だ。就労層人口のピークは2030年ごろと予想されており、長期での人口増加と成長が期待できる。

[広告]

 人口増加に伴い、ドバイでは保育所や小・中学校の新設ラッシュとなっており、2014年は30を超える教育施設が新設された。多国籍な国だけあり、ほとんどがインターナショナルスクールとなっている(日本人学校は小中課程が学べる学校がダウンタウンエリアに1校ある)。

 子どもの数の増加に伴い、例年の新学期準備「Back to school」シーズンのプロモーションに比べ広いスペースやコストを掛けたものになっており、スーパーやショッピングモールは文房具なども販売する。気温が高いドバイならではの商品として、保冷機能が付いた弁当バッグやナップサックも大きなコーナーで展開。通学用のかばんはアニメなどのキャラクターがあしらわれたカラフルなものが多く、日本のキャラアクターではハローキティやパワーレンジャーが人気を集めている。

 このプロモーションは9月半ばまで行われ、各店はセール価格で販売する。

  • はてなブックマークに追加