天気予報

35

21

みん経トピックス

ルーヴル・アブダビ開館へドバイホテルショー閉幕

ドバイモールで新潟発の大福アイスを販売開始

ドバイモールで新潟発の大福アイスを販売開始

大福アイスが販売されるドバイモールのタピオカティーショップ「booba」

写真を拡大 地図を拡大

 ドバイにある世界最大級の複合商業施設「ドバイモール」にあるドリンク専門店「booba(ボーバ)」で8月27日、新潟発新商品「Mochi Ice Cream(モチ アイスクリーム)」の販売が始まった。

3種類のMochi Ice Cream

 高級ブランドの子ども服や電化製品専門店などが並ぶフロアに位置し、ジュース入りのはじける粒「ポッピングボバ」やタピオカが入ったドリンクをメインに販売する同店。

 新商品の「モチ アイスクリーム」(20ディルハム=約600円)は、イチゴ大福のように真ん中にイチゴを丸ごと入れてバニラアイスで包んだ「バニラストロベリー味」、ベルギー産原料を使ったチョコレートアイスをキャラメル味のカスタードクリームでつつんだ「チョコレート味」、北海道・十勝産のつぶあんと京都産抹茶を使った「抹茶味」の3種類をそろえる。

 オーナーのキリル コシンスキーさんは「初めて食べた際にクオリティーの高さが気に入った。今後もさらに種類を増やしていきたい」と話す。

 同商品の製造を手掛け「第一食品」(新潟県燕市)は、新潟のご当地アイスとして知られる「もも太郎アイス」などの製造販売を行っている。同社によると、3年ほど前から商社を通じてドバイに商品を輸出しており、徐々に引き合いが増えてきたことをきっかけに、ドバイに営業拠点を構える「NSトレーディング」(東京都台東区)と連携し販路拡大を進めてきたという。

 「第一食品」営業部長の山田寛子さんは「世界最大級のショッピングモールで販売できることをうれしく思う。ドバイを中心とした中東エリアで、日本のもちアイスやモナカアイスといった日本のアイスクリームのおいしさをより多くの人に味わってもらい、感動を届けたい」と意気込む。

 営業時間は平日=10時~23時、週末=10時~24時。

グローバルフォトニュース