天気予報

39

27

みん経トピックス

スキー・ドバイでクリスマスドバイ年越しギネス記録

ドバイのマディナ・ジュメイラでクリスマスマーケット イスラム教国にもサンタ

ドバイのマディナ・ジュメイラでクリスマスマーケット イスラム教国にもサンタ

クリスマスマーケットのシンボルツリーと、サンタクロースとクリークを巡るツアーの様子

写真を拡大 地図を拡大

 ジュメイラ地区にある高級ホテル「マディナ・ジュメイラ(Madinat Jumeirah)」で12月15日~27日、クリスマスマーケット「スーク・フェスティブ・マーケット(Souk Festive Market)」が開催された。

クリスマスマーケット内で雪遊びを楽しむ子どもたち

 マディナ・ジュメイラは、総面積6万平方メートルの広大な敷地内に、3棟のホテルや全長3キロにおよぶクリーク(水路)、プライベートビーチ、50店のレストランやバーラウンジ、スーク・マディナジュメイラ(工芸品などを販売するアラブの伝統的な市場を模した商店街)などさまざまな施設が備える。

 普段はコンサートなどを行う広場で開催された「スーク・フェスティブ・マーケット」では、雪を模した細かい発泡スチロールを敷き詰めて「雪遊びごっご」が楽しめるエリアや、子ども向けの小さなバンジージャンプ台などを用意。体を使って元気に遊ぶ子どもたちでにぎわった。

 このほか、ファミリー向けアクティビティとして、ジンジャーブレッドハウスのデコレーションセットも販売した。広場に併設するレストランや、マーケットではビールやグリューワイン、巨大なホットドッグなどの軽食も販売されており、クリスマス気分で酒を楽しむ大人たちの姿も見られた。

 同施設のクリークを使って、サンタクロースと一緒に中東の伝統的な渡し舟「アブラ」に乗ってホテル内を巡るツアーも行われ、行列を作る人気を博していた。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

シャルジャ首長国で文化に触れる 日本文化紹介するステージも
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング