見る・遊ぶ 暮らす・働く

「ドバイ・フィットネス・チャレンジ」開幕 世界で一番健康的な国を目指して

ショッピングモールの真ん中にジムの設備が登場

ショッピングモールの真ん中にジムの設備が登場

  •  

 10月26日から11月24日までの約1カ月にわたって、スポーツへの関心や国民の健康意識を高めるためのイベント「ドバイ・フィットネス・チャレンジ(Dubai Fitness Challenge)」が開催されている。ドバイの観光庁などが主催。

気候も涼しくなった屋外でヨガを楽しむ人々

 期間中は「毎日30分ずつの運動」を目標に、ドバイのさまざまなエリアでヨガやランニング、水泳などの多種多様なスポーツイベントが行われる。WHOの調査によると、アラブ首長国連邦(UAE)は国民の約3分の1が肥満で、大きな社会問題となっている。そのイメージを変え、UAEに「健康的な国」のイメージを印象付ける政府の狙いもある。

[広告]

 毎日の運動を習慣付けて、健康意識を高めるだけでなく、新しいスポーツに触れる機会も多数提供する。ドバイのジュメイラエリアにあるパブリックビーチ「カイト・ビーチ(Kite Beach)」ではカヤックやサーフィンの一種であるスタンドアップパドルなどのウオータースポーツに挑戦できるイベントも開く。

 10月26日、27日にはドバイの「フェスティバル・シティ(Festival City)」でオープニングイベントが行われた。屋外の芝生エリアや子ども用エリア、バナナ・リパブリックなど衣料店が立ち並ぶショッピングモール内のエリアなど計9エリアで、13時から23時までヨガやズンバからフィットネスマシンを使った本格的なトレーニングなど計120種類以上の多種多様なメニューが用意され、多くの人が汗を流した。

 今後も色とりどりのカラーを浴びながら走る「The Color Run Hero Tour」など、ドバイのベストシーズンを屋外スポーツと共に楽しめる1カ月となる。