見る・遊ぶ 暮らす・働く

ドバイに新たなフェリー航路 マリーナ・モールとドバイ・モール結ぶ

ドバイ・モールまでのシャトルバスが運行するアルワジェハアルメイヤー駅

ドバイ・モールまでのシャトルバスが運行するアルワジェハアルメイヤー駅

  •  
  •  

 ドバイ道路交通局(RTA)は、マリーナ・モールとドバイ・モールを結ぶ新規フェリー航路が1月24日から新たに運航されると発表した。

新たなフェリー航路が運航予定のドバイマリーナフェリー駅

 フェリーが運航するのは、マリーナ地区のショッピングモール「マリーナ・モール」の裏にあるドバイマリーナフェリー駅から、ドバイクリーク沿いのアルワジェハアルメイヤー駅間。片道約1時間20分のフェリー乗船中は、世界最大の人工島パームジュメイラや、中心地を通る入り江ドバイクリーク沿いの高層ビル群の壮大な景色を楽しむことができる。アルワジェハアルメイヤー駅から、世界最大のショッピングモール「ドバイ・モール」までは無料のシャトルバスが運行される。

[広告]

 運航開始日は1月24日で、木曜~土曜、1日1往復する。運航時刻はドバイマリーナフェリー駅~アルワジェハアルメイヤー駅(15時45分発)、アルワジェハアルメイヤー駅~ドバイマリーナフェリー駅(17時20分発)。

 RTAのCEOアハメド・バロジアンさんは、「新しいフェリー航路は、ドバイの美しい景色を楽しみながら、最も人気のある二つのショッピングモールを容易に行き来でき、乗客の満足度を高める」と話す。

 運賃は片道大人68.25ディルハム(約2,048円)、小人(5~12歳)52.5ディルハム(約1.575円)。チケットはアットザトップのウェブサイト(https://tickets.atthetop.ae/atthetop/en-us)より購入可能

  • はてなブックマークに追加