買う 学ぶ・知る

ドバイの美容家、2年連続で「世界一リッチ」なインフルエンサーに

ブログやインスタグラムなどで活躍するヒューダさん © hudabeauty

ブログやインスタグラムなどで活躍するヒューダさん © hudabeauty

  •  

 7月に発表された「インスタグラムの裕福なインフルエンサーランキング」で、美容家のヒューダ・カッタン(Huda Kattan)さんが、ビューティー部門とライフスタイル部門で2年連続第1位に輝いた。

 インスタグラムの投稿をスケジュールするサービスを提供するHopper社は、毎年ランキングを発表する。セレブリティ、ビューティー、ファッション、フィットネス、フード、ライフスタイル、スポーツ、トラベルの8部門。フォロワー数だけでなく、正当ないいねの数やコメントの内容などの公開情報と内部情報から算出され、それぞれのインフルエンサーの1投稿あたりの費用も算出された。

[広告]

 ヒューダさんは、ジュメイラ・レイク・タワーズに拠点を構えており、美容家としてブログやSNSで美容情報を発信するとともに、自身のブランド「HUDA BEAUTY」の経営者としても活躍する。

 同ブランドはドバイの中では仏発の美容セレクトショップ「セフォラ(SEPHORA)」で販売しており、肌の色を問わないファンデーションや、ビビッドカラーの口紅などをラインアップする。

 ヒューダさんのインスタグラムアカウントは2600万フォロワーを超える。ランキングの発表によると、ヒューダさんの1投稿あたりの費用は3万3,000ドル(約366万円)。ビューティー部門では2位のインフルエンサーと倍以上の差をつけた。

 ヒューダさんはランキングの結果を受けて「私は今SNSにおいて収益化しないことにこだわっている。多くのブランドから多額の有料投稿依頼があったが、私にとってはお金を受け取って製品を宣伝することが楽しくなかった。今後も私のSNSは、情報を共有し、フォロワーという家族・友人とつながるツールとして使う」と話した。