暮らす・働く

UAE初の12歳以上のアルバイト・インターンシップのプラットホーム

UAE政府公認のサイト。Oliv.com

UAE政府公認のサイト。Oliv.com

  •  

 アラブ首長国連邦(UAE)に居住する12歳以上の学生ら若者に向けた、アルバイト・インターンシップのオンラインプラットホーム「Oliv.com」が9月、開設された。

 ドバイでは2016年にUAEの学生の親らから異議申立書を受け、それまで禁止となっていた学生のアルバイトやパートタイムでの勤務を合法化した。Oliv.comはUAE政府の認可を受けた初のプラットホームとなる。

[広告]

 サイトにCV(履歴書)をアップロードすることにより、企業への応募が可能となる。営業アシスタントや、アニメ制作会社のアラビア版番組の制作、建築事務所アシスタントなどさまざまな業種や職種の掲載がある。有給・無給インターンシップや、フルタイムやパートタイムなど働き方や期間も選べる。就職に向けたアドバイス、情報も得られる。

 世界銀行の調べでは、UAEを含む中東地域の青年失業率は27.2%で、2018年の世界経済フォーラムのリポートでは世界で最も高いとされている。同プラットフォームの運営会社「Olivcom DMCC」はこの要因について、民間企業の不人気や、公共部門への依存、社会不安などと考えている。中東地域の16の国と地域の18歳~24歳の若者に対して調査を行う「アラブ・ユース・サーベイ」によると、若者の41%は教育の質について「非常に心配」と回答している。

 同社は雇用主との接点づくりを行い、若者のスキルの養成を促し、青年失業率の悪化に歯止めをかけたいと目標を掲げる。