見る・遊ぶ

ドバイ・ラグーナウオーターパークで冬季フリーパス販売 海水浴ベストシーズンに

ラグーナ・ウオーターパークのキッズプレイエリア © Laguna Waterpark

ラグーナ・ウオーターパークのキッズプレイエリア © Laguna Waterpark

  •  
  •  

 アラビア湾に面した「ラ・メール(La Mer)」にある「ラグーナ・ウオーターパーク(Laguna Wa-terpark)」で10月17日、冬季特別フリーパスの販売が開始された。

 ラ・メールは、シティ・ウォークやラスト・エグジット、アル・シーフなどのトレンドスポットを開発する大手デベロッパー「メラース(MERAAS)」グループが手掛けるエリア。整備された海水浴場沿いには、他エリアにはない世界各国のレストランが集まる。同エリアの大部分を占める「ラグーナ・ウオーターパーク」は、今年5月にオープンしたアトラクションエリア。

[広告]

 人気はサーフアトラクション「WaveOz 180 FlowRider」。世界で3つしかないアトラクションで、半円型の人工波を初心者サーファーでも楽しめるものになっている。同時に3~4人のサーファーやボディーボーダーが波乗りできる。

 ほかには、5種類のウオータースライダー、小さい子どもでも遊べる家族向けのアトラクションエリア、飲食エリアなども整備する。

 今回販売される冬季特別フリーパスは、3カ月間の入園し放題に加え、ウオーターパーク内の飲食エリアで使用できる15%割引券や、ドバイにある巨大植物園「グリーン・プラネット(The Green Planet)」やゲーム施設「ハブ・ゼロ(HUB ZERO)」などの割引券も特典として付く。

 ドバイは7月・8月をピークにだんだんと涼しい気候になっている。ピーク時は日中の気温も50度近くと、プールや海水浴といっても外で遊ぶには厳しい時期が続いたが、最近では日中の気温も35度弱に収まっている。

 営業時間は10時~19時。フリーパスの価格は199ディルハム(約6,000円)。購入はUAE居住ビザ保有者に限る。利用期間は11月1日~来年1月31日。

  • はてなブックマークに追加